豊かな学び。東洋医学!

昨日は楽しみにしていた東洋医学のベビーマッサージ講座でした!

今回は鍼灸院をされている専門の先生をお招きしての開催。

東洋医学の視点から、産後のお母さんはどういう状態にあるのかというところからスタートし、お子さんに不調が現れた時にどこをマッサージすれば良いのか、症状別に冊子を見ながら順番に説明して頂きました。

説明を聞きながらさっそく実践。

なでなで〜♡
お母さんになでなでされて、赤ちゃん達も気持ちよさそう♡

例えばですが、夜泣きがひどいからと言って、熱などの症状がなければたぶん病院へ連れて行く親御さんは少ないと思います。

でも状況的には親子共々今すぐ脱したい、めっちゃしんどい状態ですよね。

それが、東洋医学の観点から見るとこぉいう状態になっていると説明がついて対処法もわかる。

これって、知っていると知らないとではかなり違うな〜と聞きながら思っていました。

先生自身の子育ての経験や、患者さんのお話など、経験談もたくさん盛り込んで頂き、へ〜!!とみんな思わず声がもれる場面も。

そうそう、たまたまですが、昨日集まった赤ちゃんは7人みーんな女の子♡

特に女の子はここを入念にマッサージしてあげて欲しいという箇所もあり、お母さん達もメモを取りながら真剣に話を聞いてくれていました。

あっという間の1時間半のお話は終了。

最後の質問タイムでは、今すでに出ているお子さんの不調についてや、上のお子さんの症状についても皆さん対処法などを質問されていました。

その症状なら今この状態なので、○番のマッサージがいいよ!その場合はプラスαこうしてみてね!など、学んだ内容からより踏み込んだアドバイスがもらえるのも、専門の先生ならではだなぁと思いながら聞かせてもらっていました。

終わってからは、

・山科ではこういった内容の話を聞ける場所はないので、視野が広がる機会を作ってくれてありがとうございました!

・東洋医学っておもしろいですね!今日からさっそく実践したいと思います。

・自分自身にも取り入れたいと内容もあり、また冊子を読み返しながら実践してみたいと思います!

などなど、すごく勉強になったという感想をたくさん頂きました。

私も自然療法の本はいくつか持っていますが、やっぱり読むのと聞くのでは全然違いますね!

豊かな学びの時間をみなさんと過ごせて、感謝の気持ちでいっぱいです。

ご参加頂いた皆さん、由美先生、本当にありがとうございました!!

次回、10月末に同じ先生に今度は女性の不調ケア・温灸講座を開催して頂く予定をしております。

そちらも楽しみにお待ち下さい✨

0コメント

  • 1000 / 1000